中国四川料理 芝蘭(チーラン)中国四川料理 芝蘭(チーラン)

神楽坂 芝蘭
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂3-1
クレール神楽坂II 2F
(神楽坂かくれんぼ横丁)
TEL.03-5225-3225
FAX.03-5225-3227
神楽坂スタッフブログ 札幌 四川飯店
四川料理の紹介

かつては「天府之国」と称えられた豊かな自然と世界遺産の宝庫。中国の西南部の中心地で
長江の上流に広がる四川省は群雄割拠した『三国志』ゆかりの地、パンダの故郷としても有名です。
亜熱帯に属する四川省は広大な盆地や高原など地形も変化に富み、高温多湿で寒暖の差も
激しいため、古代から気候風土と歴史につちかわれた郷土料理が発展しました。


この四川省の成都を本場とする四川料理は、
花椒(ホアジャオ)や青山椒で唇も舌もピリリと痺れる「麻(マー)」
多様な唐辛子を使い分けて鮮烈な辛味で刺激する「辣(ラー)」
素材のもつ香りを生かし、調味料や香辛料を駆使する「香(シャン)」を基本に、
甘味や酸味、塩、油なども含んだ旨みがバランスよく渾然一体となったもの。
また、四川には井戸塩の名産地もあるため、やや塩の効いた濃いめの味付けも本来の個性のうちです。


成都は美女が多いことでも知られていますが、これは四川料理が発汗をうながし、
新陳代謝を高めることで健康を保つと共に美肌をつくるからでしょう。
食後のスッキリとした爽快感も四川料理ならでは。
こうした本場の食の伝統を忠実に守りながら、
現代の成都の感覚や日本の旬の素材も柔軟に取り入れる
「芝蘭」だけでしか味わえない四川料理の宇宙をお楽しみください。